読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cerevo DASHでネット連携目覚まし時計「Alarm BRICK」を応援する

最近話題のクラウドファンディングの中で「これは応援したい!」と思うものがあったので実際に出資してみた。具体的な商品は映像を見てもらった方がわかりやすいはず。
Alarm BRICK


Alarm BRICKに出資したいと思った理由は大きく2つある。

このアイディアはいつか具現化したいと思っていた

この「Googleカレンダーと連動する目覚まし時計」はアイディアレベルでは自分の中でも持っており、これを具現化するためにArduinoJavascriptをかじっていた(実際は試作品を作るには至らず・・・)。だからこそ、ここまで具体化されたガジェットは実際に欲しいと思っているので26800円はちょっと高いけど出資することにした。

クラウドファンディングでハードウェア販売のハードルを下げて欲しい

紹介文の最後にも書かれているが、スタートアップがハードウェアを開発・販売することは多くのリスクがある。そのハードルを下げる方法の1つがクラウドファンディングだと考えている。このようなソフトウェアとハードウェアの融合は世界でもあまり例がなく、製造業を強みとする日本がソフトウェア分野で優位性を出す方向性の1つではないかと思っている。このような事例がどんどん出てきてくれることを期待するし、自分もこのような企画を出すことができればと考えている。


 fujitaka