読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週の読書メモ(2011年3月第4週)

今週は読了した本が1冊。

読了した本

怒らないこと―役立つ初期仏教法話〈1〉 (サンガ新書)

怒らないこと―役立つ初期仏教法話〈1〉 (サンガ新書)


スリランカ上座仏教の長老であるアルボムッレ・スマナサーラが著者の、怒らずに人生を生きるための1冊。各種書評ブログで紹介されていたことをきっかけとして、読んでみた。自分は人間があまりできていないので、非常に影響を受けた本だった。
怒りとは何かという問いに対して、

怒りというのは愛情と同じく、心にサッと現れてくるひとつの感情です。

と答え、まず怒りという感情を理解することを勧めている。書かれていることは当たり前のようなことばかりだが、語りかけるような表現が多く、妙に説得力がある。また、肝心の怒りの治め方については、

「怒るのは、最低で無知な人である」「怒るのは、人間性を捨てることだ」ということを理解してください。「怒っている自分には、理解力も合理性も客観性も何もないのだ」ということを心の底から受け止めてください。それができるようになると、もう怒れません。

とある。それがすぐにできれば誰も怒らないのではと思うかもしれないが、実践する価値はあると思う。普段からなんとなく怒りっぽい人は一読することをオススメする。

チェックした本

iPhone英語勉強法 多読&多聴トレーニング

iPhone英語勉強法 多読&多聴トレーニング


以前読んでいたiPhone英語勉強法の続編らしき本がでていたのでチェック。


 fujitaka