読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書メモ(2010年6月第1週)

気がついたら1週間が過ぎていた。本は読んでいないけど、雑誌は読んだので紹介する。

購入した本

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 07月号 [雑誌]

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 07月号 [雑誌]


1月に初めて購入し、今回が2度目の購入。アップルネタなので購入したが、特集の記事そのものはネットのあらゆるところで議論されているので目新しさはなかった。むしろ興味深かったのは「北欧ーその光と影」と「世界が見たNIPPON」の2つ。前者は高福祉、幸福度の高い北欧国の内情について取り上げており、非常におもしろかった。クーリエ・ジャポンは他の雑誌と視点が違っておもしろい。

 fujitaka